ホテル 予約担当

福原 后茄さん(2019年 新卒入社)

ホテルソビアル なんば大国町

新卒でノブレスグループ(ワールド・ヘリテイジ)に入社し、ホテルソビアル 大阪 ドーム前でのフロント業務を経て、現在はホテルソビアル なんば大国町の予約担当として勤務。
予約業務をメインとしつつ、フロント業務もこなし、現在は後輩指導にも取り組んでいる。
休日は、家でゆっくり過ごすことが多く、インドア派。

フロント業務から予約業務になり、新しく学ぶことが多く日々勉強中

新卒で入社し、フロント業務を経験した後、現在は予約業務を中心に担当しています。
具体的には、フロントでのチェックイン/チェックアウト業務や接客から大きく業務内容が変化し、日々の料金や客室在庫管理、売上予測などの数字を扱い、旅行会社とのやりとり、宿泊プランの企画、予約サイト管理などに取り組んでいます。
私はなんでも文章に書いてまとめることが好きで、そのことが資料作成や業務の整理などに役立っていると思います。
新しく学ぶことが多く、難しいことも多いですが、その分成長を実感でき、やりがいもあり、今の仕事が楽しいです。

 

電話対応しただけのお客さまからお土産をいただいたことが忘れられない出来事

入社1年目でフロント業務をしていた際に、お客さまからお問い合わせの電話がありました。私としてはいつも通り対応しただけなのですが、お客さまは大変喜んでいただき、「楽しみにしています」というお言葉をいただきました。
宿泊当日、お客さまが私の名前を覚えてくださっていて、ご丁寧にお土産を持って来ていただいたことがありました。
それが本当に嬉しく、今でもずっと忘れられない出来事です。

 

「やりたい!」を尊重してくれる風通しの良さ

上司との定期的な面談やホテル内でのミーティングで、自分がやりたいことを上司に伝えやすい環境が整っていると感じています。
やりたいことをサポートしてもらえるだけではなく、不安に感じていることやヘルプして欲しい時も、相談に乗ってくれ、上下の垣根を超えてなんでも相談し合える雰囲気はとても良いことです。また、全員で協力しながら業務に取り組めることがとても楽しいです。

 

先輩に追いつけるまで成長したい

今の予約業務を一から教えてくれた先輩の方に、「負けてられんな」と思ってもらえるくらいまで成長することをめざしたいです(笑)
ノブレスグループは自分の意見を伝えやすい雰囲気があり、お互いに協力し合い、切磋琢磨できるところに魅力を感じています。「成長したい」と思える方であれば、成長できる環境だと思います。