採用メッセージ

他の大勢と意見が違う時、

「私はこう提案します」と思い切って言える勇気。

ノブレスグループはそんな個性ある勇気を待っています。

 

確かに、他の大勢の意見に従えば、摩擦も起きず、仕事も早く終わるかもしれません。

でも、お客さまのことをとことん考えたあなたの意見は、私たちのサービスをひとつ上のランクにあげるきっかけになり、新しい事業のシーズになります。

「そうか、そういうアイディアもあるな」という他のメンバーの気づきにもなるでしょう。

今、日本は世界中から注目され、

私たちのサービスにも、多種多様な個性が集まっています。

その個性を尊重し、受けとめるのに必要なのは、柔軟な思考力と課題発見、解決力。

課題の解決方法はひとつではないからこそ、あなたの個性ある勇気が必要なのです。

摩擦ではなく、刺激。

批判ではなく、カイゼン。

 

あなたの勇気の一つひとつが、お客さまにとって真のサービスとなるために。

私たちはあなたの個性を受けとめて、共に成長していきたいと考えています。

 

採用方針

求める人物像

・他者との違いを認め合い、同じ目標に向かって進むことができる方

・意見を言うことを恐れず、勇気をもって発言できる方

・他者からの意見に耳を傾け、自分自身のこととして受け止めることができる方

・地域に根差した業務を通じて、グループの事業にとどまらず、地域活性に取り組むことができる方

 

採用担当者からのメッセージ

 

当グループでは上記のようなパッションをもった方が活躍できるフィールドがあります。

2016年から2017年にかけて、2つの大きなプロジェクトが進行しています。

 

「ホテルソビアル 大阪 ドーム前」プロジェクト

 

2016年10月、大阪市大正区において大正区初のホテル「ホテルソビアル 大阪 ドーム前」をオープンしました。大正区長、区役所の皆さまのニーズも踏まえ、女性開発チームがプロデュースし建設計画を進めた新しいホテルです。

この「建設プロジェクト」で活躍したメンバーをご紹介します。

 

・株式会社クーデザイン 主任 井上 葉子さん

建設計画を進めるにあたり意見のまとめるために作成したコンセプトシートがNHK ルソンの壺「わが社の幸村」で紹介されました。

 

うぶすなの郷 TOMIMOTO」プロジェクト

 

もう1つのプロジェクトとして2017年1月に「うぶすなの郷 TOMIMOTO」が奈良の安堵町にオープンしました。

日本の近代陶芸を作り上げた人間国宝第1号・富本憲吉氏の生家をリノベーションし、体験型宿泊施設としてオープンしました。安堵町や周辺地域の皆さまとも連携し、広域観光の拠点となる施設をめざし運営しています。

このプロジェクトでも若い力が活躍しています。

 

・株式会社ワールド・ヘリテイジ マネージャー 川井 澄子さん

設計、建築会社との折衝をはじめ、内装、プロモーションなど、総合プロデュースを担当しました。当初はプロデュース担当専任でしたが、引き続き運営責任者としてTOMIMOTOの運営を任されています。

 

当グループは、年齢や性別に関わらず、活躍できるフィールドがたくさんあります。採用担当者全員が、感性や知識・経験、そしてパッションを持った皆さまと一緒に働けることを楽しみにしています。


採用情報