不動産事業

人と地域の対話から、新しい価値を生み出す地域再生事業

世界的なオークションハウス「クリスティーズ・グレート・エステート」を通じ、日本有数の庭園「何有荘」を再生・売却したプロジェクトを筆頭に、不動産に新しい価値を見出し、再生のストーリーからビジネスコンセプトまでをトータルにプロデュース。

ミスやトラブルの末に地域から見捨てられそうになった物件を再生し、還元する。再び人々の笑顔があふれるスペースをめざすこの事業で、ノブレスグループは地域再生を実現しています。

 

不動産コンサルティング

不動産オーナーからの遊休資産等の運営方法、当該資産等を活用した事業構成等の相談業務や、テナント等の事業会社からの出店候補地の選定、立地選定から出店条件交渉までのコンサルティング業務を行っています。

・庭園再生
・ホテル再生(企画・開発)

 

 

不動産投資

 

投資家(物件オーナー)のリスクを抑え、利益を長期的に安定して得られる不動産投資商品の提供をします。
ノブレスグループが自らテナントを誘致し、利益を物件オーナーに還元し、私募ファンド組成に見合う物件を作り上げていきます。
また、プロパティマネジメント業務として、グループの企画・開発から運営管理ノウハウを活用し、建物オーナーから資産の効率的で安全な運営を管理を受託しています。

 

ウィークリー・マンスリー

 

空室に悩む居住用賃貸マンションのオーナーから一棟または複数部屋をグループにて借り上げ、物件オーナーへの安定した賃料収入を提供。
ノブレスグループの管理運営ノウハウを元に、奈良を中心に、法人・個人を問わず、快適で利便性の高いウィークリーマンションを提供しています。

 

 

 


事業・サービス