Interview

ノブレスグループで働く社員の「物語」をご紹介します。
畑野瑞己さん

畑野 瑞己さん

2016年入社 カフェスタッフ 東山和み館 玄 -GEN-

将来は自分でカフェを経営するのが目標。売上分析からSNS管理まで、全方位的に経験を積んでいます。

2018年9月に京都・蹴上にオープンしたカフェを担当しています。新しい店舗なのでまだまだ地域の皆さんに知っていただく段階ですが、業績は順調。カフェのメニューやポップ制作からアルバイトスタッフのシフト管理・育成まで任せていただく忙しい毎日の中で「将来は自分がカフェの経営をする」という目標に向けて、着実にキャリアを積んでいることを実感しています。

中村圭一さん

中村 圭一さん

2013年入社 ホテル予約担当 ホテル関西

会社の支援を受けて大学にも進学。今年は新規にオープンするホテルの準備室を担当します。

高校を家庭の事情で中退し、最終学歴は中卒でした。ご縁があってホテル関西に勤務することになり、予約業務を担当する中で、少しずつホテルや企業の経営に興味を持つように。その後会社の支援で高卒認定試験を受験し、現在は通信制大学でIT総合学の学士号取得をめざしています。今年は新規オープンするホテルの開設準備室事務局を担当。実務を通じてさらに経営を学びたいと考えています。


吉田雄哉さん

吉田 雄哉さん

2013年入社 主任 うぶすなの郷 TOMIMOTO

売上はお客さまからの評価の結果。お客さま一人ひとりに合った感動を呼ぶサービスを提供します。

入社3年目に「うぶすなの郷 TOMIMOTO」に異動、同時に主任というポジションをいただくことに。アルバイトスタッフの指導や育成など、マネジメントの責任が生まれたのですが、現在は「責任とは売上である」という結論に至っています。「うぶすなの郷 TOMIMOTO」はお客さまから求められるサービスの質が非常に高く、すべてのコミュニケーションがお客さまの評価となります。売上はお客さまからの評価の結果。できることだけをするのではなく、お客さま一人ひとりに合った感動を呼ぶサービスを提供することが重要だと考えています。

奥田佳美さん

奥田 佳美さん

2016年入社 ホテル予約担当 ホテル関西

もっとマーケティングの知識を身につけ、魅力的な宿泊プランを企画できるように成長します。

お客さまの予約管理やリクエスト対応、そして「じゃらん」や「楽天トラベル」に掲出する宿泊プランの企画を担当しています。昨年は女性スタッフでチームを編成し、レディースフロアのプロジェクトも運営しました。「いかにしてお客さまに選んでもらえるか」という企画を立案し、実際に運営していく能動的な動きが求められるので、難易度の高い業務ですが、だからこそ毎日楽しみながら仕事をしています。自分が企画したプランの予約が入っているのを発見した時はとてもうれしく、達成感があります。


高田雅介さん

高田 雅介さん

2014年入社 制作ディレクター クーデザイン

3人の子育てに積極的に参加。家族も含めた人生設計ができる環境です。

2019年1月に3人目の子どもが生まれ、5人家族に。妻もフルタイムで働いているため、子どもたちを保育園に送るのは私の役目。1時間の時差出勤制度を利用しています。ノブレスグループ全拠点の販促ツールの制作ディレクションを担当しているので多忙な毎日ですが、家族の人生までサポートいただける環境があり、長く専門職としてキャリアを積んでいけると感じています。

近重順帆さん

近重 順帆さん

2015年入社 シェフ 奈良スペイン料理 PicaPica

自分に余裕がないと、お客さまにベストなサービスはできない。プロの料理人として長く歩むためのワーク・ライフ・バランス。

小学生の頃から料理人に憧れ、天職だと思っていたのですが家族は大反対。飲食業界は体力を使いますし、長時間労働のイメージがあったのでしょう。現在はもちろん忙しい時もありますが、定期的に休日がしっかりとれる環境。自分自身に余裕がないと、お客さまに喜んでいただける料理も、ベストなサービスも提供できません。プロの料理人としてこれからずっと長く歩んでいくために、現在のバランスは大切にしたいと思います。


木崎葉子さん

木崎 葉子さん

2004年入社 マーケティングディレクター クーデザイン

二度の出産、育児休業取得。子どもが具合の悪いときはリモートワークで就業しています。

結婚して2人の子どもを出産し、二度の産前産後休業と育児休業を取得して職場復帰しています。小さい子どもは急な発熱などもあり、保育園に預けられない日は自宅で勤務するリモートワーク制度を利用しています。今後は私がロールモデルとなり、ノブレスグループの働くお母さんのサポートをするとともに、マーケティングのプロとして、グループの事業成長を支えたいと考えています。

金田崇さん

金田 崇さん

2004年入社 所長 新日本輸送名張営業所

グループ内異動で育まれた「組織をつくる」という課題。人として信頼されるリーダーをめざしています。

不動産事業への好奇心で入社した私が、グループ経営メンバーと近い距離で働くことで「自分もいずれは会社を支える人材になりたい」と組織マネジメントのポジションを志すことに。新日本輸送の拠点長への異動内示をいただいた時はかなり驚きましたが、チャンスだと思いました。現在は課題をピックアップし、理解していくこと、従業員との小さな約束を一つひとつクリアしていくことで、人として信頼されるリーダーをめざしています。


2020年新卒採用へのエントリー、会社説明会の参加申し込みは
ノブレスグループWebサイト、マイナビ2020にて受付中です。

ノブレスグループ
エントリーフォーム
マイナビ2020